キッズカーボンと活性炭商品の違い

「キッズカーボンと他の活性炭は何が違うのですか?」
今回は、この質問に答えたいと思います。

結論からいうと、吸着領域が異なります。

通常の薬用炭は、分子量100-10000の物質を吸着して、体外に排出します。
しかし、これで輩出できるのはごく一部の物質に過ぎません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>